FC2ブログ

― EED ―

DDRのゲームレビューを中心に、日々の出来事を徒然と。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

(ちょっと特殊な)恋愛シュミレーションについて語ってみる

タイトルで嫌な予感がする方、18歳未満の方、男性の方はこの時点でバックプリーズ。
また”BL”という単語を聞いて、ベーコンレタスとかサンドイッチとかハンバーガーを思いついた人もバックプリーズ。
”ふじょし”という単語が、脳内辞書で「婦女子」に変換された人もバックプリーズです。
まあ、所謂そういうゲームの話についてなので。
準備と覚悟はOKですか?
上記条件を満たした方のみ、続きからどうぞ。


タイトルの通り、ちょっと特殊な恋愛ゲーム、早い話がBLゲー(ボーイズラブゲーム)についてです。
何が特殊かというと。

普通の恋愛ゲームは男の子の主人公が不特定多数の女の子を射止めるゲーム。
普通の女性用恋愛ゲームは女の子の主人公がイケメソ男子達に囲まれるゲーム。

それに対し。
BLゲーは主人公の男(無駄にイケメソ)が不特定多数の著名男児(こっちも無駄にイケメソ)に追い掛け回される or 主人公の男(これもイケメソ)がお金やらアイテムやらを駆使してターゲットの男児達(やっぱりイケメソ)を徹底的に苛め抜いて手篭めにするゲームです。

御幣はあるかもしれませんが、一応名目上は「恋愛シュミレーション」ですよ?ただ、男性向けであれ女性向けであれ、頭にカタカナもしくはアルファベットの2文字がつくだけでこんなにも如何わしくなるの何故なのか。謎なところです。

ともかくゲームの内容からして常識を逸脱しているわけですが、全国の腐向け女子の方々にはなかなかに楽しめる一品だとは思います。なんせ好みのカプを自分で作れるわけですから。主人公の立場も(上か下かという意味で)チョイスできますし。
難点は主人公の容姿や性格やしゃべりを自分の好みに設定できない(大抵固定主人公なので)こと、第三者カプを意図的に作れないこと(物によるかもしれませんが)、落とす相手と方法がある程度限定されること、という所でしょうか。
お値段も多少しますが、エロ度は意外と高く(法律上モザイクは入りますが)、全てにおいてフルカラー画像、時折ボイス(物によってはフルボイス)付きでわりと豪華な出来にはなっております。

しかし、腐女子だけどゲームは普通に好きという人や、相手を落とす過程が面倒くさいと思う人、ドラマCDが好きではない人、パソコンをお持ちでない人にはあまりお勧めはできないです。

まず。普通にゲームが好きな人という人にお勧めしない理由は、ゲーム性としての楽しみはほぼゼロだからです。恋愛シュミレーション系のゲームが大好き、という人ならば耐えられるかもしれませんが、普通のRPGやアクションゲームが好き、という人は手を出さない方が無難だと思います。
相手を落とす過程が面倒くさいと思う人にお勧めしない理由は、ゲームのストーリーとしてソコが外せないからです。自分もやってみたことがあるのですが、意外と面倒くさかった!尤もその面倒くささとフラグの立て方が恋愛シュミレーションにおける醍醐味なのでしょうが。ちなみにBLゲーはBL本を読んでる人ならば大抵フラグの立て方が予測できるので、ゲームが出来ない人でもそれなりに楽に落とせます。
ドラマCDが好きでない人にお勧めしないのは、声が邪魔だから、というのがあります。私自身もあまりドラマCDが好きじゃないので、時折入る魅惑のボイスが逆に耳障りになり、結局プレイ中はボイスOFF設定でプレイしてました。物によっては初期設定でボイスのON・OFFが切り替えられるので、ドラマCDは好きじゃないけど興味はあるのという人はそういう工夫をしてみてください。
そしてパソコンをお持ちでない方にお勧めしないのは、この手のゲームは大抵PCゲームだからです。例外は一部ありますが、男性物も女性物も大抵PCですよね?CSでパッケージ見かけた時のドキドキ感は別の意味で半端なかったりします。いくらSEROが設定されているとはいえ、ゲームショップは少年少女も立ち寄るところなのですから。ちなみにパッケージイラストもゲームの概要説明もパッケージのプレイ画像も全てPC版の方が過激だったりします。そりゃまあ、そうですよね・・・。
そしてもう一つ。BLゲーのためにパソコン買うわ!という勇者な方は、ゲームの購入前にゲームに必要な動作環境をメモって電気屋ないしパソコンショップに行った方がいいです。物によっては最新OSで動かなかったり、オンラインゲーム程ではないにしろそれなりの性能をもったパソコンが必要な場合がありますので。あ、あとCDドライブがついてないパソコンは論外なので、安いからといって迂闊に手を出さないようにしてください。

長くなってしまったので、今回は”How to BLゲー”としまして、実際のプレイ感については次回に持ち越し致します。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

蒼竜

Author:蒼竜
ゲームが大好きな所謂ゲーマー女子が綴るあれこれ、なブログです。
現在は刀剣乱舞がマイブーム。

DanceDanceRevolutionはお休み中。
ですがライバル登録はお気軽にどうぞ。

<DDRステータス>
CODE:2111-9471
*SINGLE*
SP称号:大空の足将軍
STREAM:66 CHAOS:85
VOLTAGE:61 FREEZE:100
AIR:100
平均プレイ曲Lv:10~12
*DOUBLE*
DP称号:氷点の足貴族
STREAM:60 CHAOS:57
VOLTAGE:50 FREEZE:100
AIR:100
平均プレイ曲Lv:8~10

注:時々ゲーム内通称などが出てきますが、それに対する質問はお控えください。
"検索単語+ゲーム名or音ゲー"でググれば解ります(多分)。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。