FC2ブログ

― EED ―

DDRのゲームレビューを中心に、日々の出来事を徒然と。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

PSPをいじってみた

今週はちょっと体調的にDDRにいけなくて腐り気味の蒼竜です。
その分、先週は目一杯あそんではきたんですが。さておき。
最近、ちょっとPSPの改造(?)に凝っております。

例えば、カスタムテーマを導入してみたり。
PSPコンソール
※カスタムテーマはこちらからDLさせていただきました。

SS(スクリーンショット)をとってみたり。
MHP3rd試し撮り

そんなことをしております。

元々、そんなことをしようと思った事の発端は、ゲームのブログなんかでよく見かける、ゲームプレイ中のSS。
あれってどうやって撮るんだろう?と疑問に思ってあれこれ調べてみた結果です。
カスタムテーマの変更は、メモリーカードにデータを入れれば特別なことをしなくても簡単に出来る為、どうってことなく普通に楽しめるのですが、SSはちょっとPSPの中身をいじる必要がありました。
ぶっちゃけグレイゾーンというか、まるっとやばい方向ですので、お勧めはしません。
最悪、ゲーム機本体が壊れる恐れもあります。
それでも良いと言う方や、エミュレータ等のDLに抵抗がない方および経験者の方は、続きからどうぞ。



調べてみた結果、通常のPSPの状態でSSを撮ることは出来ないようで、ツールを使う必要がありました。
で、そのツールを使うにあたっては、CFW(カスタムファームウェア)を導入する必要があったわけです。
正規のシステム(OFW:オフィシャルファームウェア)を改造する為、最悪本体が壊れる可能性がある、とのことでしたが、運のいいことに手元には2台PSPがあります。
何故2台もあるかというと、決して改造目的やバージョンアップの為に買ったではなく、家の階段にて落下させた×2回の為、UMDが上手く読み込めなくなってしまったからです。(;´Д`)
当時、弟とMHP3rdをごりごりやってた時期だった為、早急に本体だけ買いなおし、現在の状況になったわけですが、UMDが上手く読み込めない+多少電源の接触が悪いだけで、普通に動きます。
けれど、UMDが上手く読み込めない=普通にゲームを出来ないので、売りに出すこともできず、まあ家に放置してあったわけですよ。
それを使わない手はない、というわけで、今回CFWの導入を試みてみました。

しかし、流石は天下のSO●Y。改造系にはすぐに修正を入れており、現在の基盤(PSP2000番後半~PSP3000番)では世に出回っているCFWは導入できない、ということ。
その代わりといっては何なのですが、3000番や2000番で導入できない人達用に、LCFW(ライトカスタムファームウェア)という物が存在します。
これはCFWのように恒久的にシステムを改ざんするのではなく、一時的にシステムを書き換える、という、いわばCFWの簡易版のようなもののようで、これならばPSP3000番でも動くそうです。
ただ、流石に簡易版だからなのか、SO●Yが優秀なのか、電源をOFFにするとOFW(元のシステム)に戻ってしまいます。
また、簡易版といってもCFWには代わりはなく、やはり本体の破損のリスクがある事と自己責任での使用の旨が、どのサイトにも明記してありました。

元々半壊している手持ちぶさたPSPを使用しているから、その点については問題なし。
というわけで、早速あれこれ調べて機動させてみました。
ちなみに、件のPSPは3000番なので、導入はLCFWの方です。
12-11-12_002.jpg
20121112224308.jpg
上がOFWで機動した場合(携帯カメラで撮影)、下がLCFWで機動した場合(SSで撮影)の、本体設定画面です。
ちょっと見難い(特に上が)ですが、バージョンが違っています。

無事導入が成功したところで、今度はUMDからソフトを抽出。今現在、抽出したデータからプレイしております。
只今、MHP3rdを実際にプレイしているのですが、UMDを読み込まない為、さくさく画面が切り替わります。おまけにうぃーん、という独特の読み込み音(導入したPSPは半壊しているので、うぃーんなんて可愛いものではなく、ガガガガガという異音)がしないので静か。でもって、UMDがなくてもプレイできるので、半壊したPSPでも十分プレイ可能、というわけです。
そして当初の目的、SSもばっちり撮れています。
難点は、ソフトを抽出(データ化)して使うため、メモステ(メモリースティック)の要領が直ぐに一杯になってしまうことでしょうか。
最初、2G(偶々家にあった為)でやってみたのですが、LCFW導入とソフト抽出ツール、抽出したMHP3rdのデータと同じくMHP3rdのセーブデータだけで、残り19Mになりました。_| ̄|○
流石にこれじゃ何もできねぇ!というわけで、急遽4Gのメモステ買いなおす羽目に。8Gでもよかったのですが、値段に負けました。
もう4G増えると500円も値段がはねあがるんDAZE☆
それを安いと思うか高いと思うかは、人それぞれですが。

SSのツールも色々ありましたが、最終的にjpegで取れるツールに落ち着きました。
でもって凄いなぁ、と思うのは、このSSツール、撮ったっていう感覚が全くないんです。
最初、本当に撮れているのか不安で何回もボタン連打したら、全く同じ画像が6枚もありました。(笑)
これならばゲーム中でも支障なく撮れそうそうです。尤も、大型討伐中にそんな余裕がある疑問ですが。(--;


ちなみに、現在MHP3rdは村クエスト☆3まで行きました。
ペッコ教授、ガンナーでいくとあんなに簡単に倒せるなんて・・・!
双剣であれだけ苦労したのが嘘のようです。
もちろん、初期配置にいるドスジャギイ様も美味しく頂いて、鳴き袋回収しました。
青熊さんだけは、残段数と手間の関係で(ぶっちゃけ倒すの面倒くさかったから)こやしてしまいましたが。

ペッコ教授をたおしたことにより、店売り防具にアロイシリーズが入荷しました。
スキルを確認したところ、ガンナー装備のスキルは散弾関係が充実していた上、作る手間も省けるので、思わず購入。

MHP3rd試し撮り     絶対領域!

男性装備ではゴツさが目についていまいち好きになれなかったアロイシリーズですが、女性装備ではちょっと可愛くていいな、と。(*´ω`)
そして何より、後姿の絶・対・領・域が!
でも、この格好でベッドで大の字はやめたほうがいいと思うの・・・。(´・ω・`)
毎回ベッドで休む度に腰防具の中が見えて、気が気じゃないです。(ちゃんと穿いてるけどね)
ワイルドなのもいいけど、もう少し恥じらいがあった方がいいわよ、とアドバイスしたくなります。
ハッ!これが噂の肉食系女子?!(; ・`д・´)
そういえば肉焼いたり、むさぼり食べたりするよね?!

次はVSうさちゃん(ウルクスス)と、VSぼろっそ(ボスボロス)さんです。
うさちゃんは別キャラで一度対峙しているので問題なさそうですが、ぼろっそさんは初対峙です。
恐らく尻尾はきれないだろうなぁ、と諦めてますが、せめて頭くらいは割りたいところです。
斬裂弾で簡単に切れると思ったら、思いの他難しいらしいので。(実際ポンちゃんことロアルドロスで試みたところ、全く切れる素振りがなかった。(ノД`)シクシク)
いっそのこと、双剣か太刀、もしくは大剣でいくべきかなぁ。悩みどころです。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

蒼竜

Author:蒼竜
ゲームが大好きな所謂ゲーマー女子が綴るあれこれ、なブログです。
現在は刀剣乱舞がマイブーム。

DanceDanceRevolutionはお休み中。
ですがライバル登録はお気軽にどうぞ。

<DDRステータス>
CODE:2111-9471
*SINGLE*
SP称号:大空の足将軍
STREAM:66 CHAOS:85
VOLTAGE:61 FREEZE:100
AIR:100
平均プレイ曲Lv:10~12
*DOUBLE*
DP称号:氷点の足貴族
STREAM:60 CHAOS:57
VOLTAGE:50 FREEZE:100
AIR:100
平均プレイ曲Lv:8~10

注:時々ゲーム内通称などが出てきますが、それに対する質問はお控えください。
"検索単語+ゲーム名or音ゲー"でググれば解ります(多分)。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。